壱岐でもっとも新しい神社

壱岐神社


1281年(弘安4)の弘安の役で戦死した少貳資時を祀った神社。昭和19年に本殿が造営された。1500年の歴史をもつ壱岐の神社の中ではもっとも新しい神社である。「ショウニイ様」と呼ばれる石積みの塚が資時の墓であることが分かったのは明治31年のことで、600年以上も語り継ぎ守ってきた地元の人々の信仰心が形になった。300円の猫恵比寿のおみくじが可愛い。

施設情報

電話番号 0920-45-1276
住所 長崎県壱岐市芦辺町瀬戸浦233
ホームページ http://www.ikiweb.com/ikijinjya/
交通 芦辺港から車で5分
設備 駐車場・トイレ(少弐公園)

観光スポット

グルメスポット

特産品

宿泊情報

体験型観光情報

有償ガイド情報

イベント情報

お得情報

モデルコース

教育旅行

topへ戻る

一般社団法人壱岐市観光連盟

本所 平日8:30~17:15 TEL.0920-47-3700

郷ノ浦港観光案内所 9:00~17:45 TEL.0920-47-2345

印通寺港観光案内所 8:45~17:30 TEL.0920-44-5401

芦辺港観光案内所 8:45~17:30 TEL.0920-45-2833