• 2024/04/05
  • CHECK
    - お知らせ -

2024年度 九州郵船 企画乗船券「一支國国民証引換券」販売中


国民証カードが手元になくても、来島前から船の往路1割引が適用されてお得!!
壱岐をお得に楽しめるカード、「一支國国民証」発行引換券が付いた九州郵船・企画乗船券を販売中です。ぜひご利用ください!
   
●2024年販売除外期間 
①5月3日~5月6日
②7月13日~8月4日
③8月10日~8月18日
④年末年始(配線未決定 決定後ご案内)
*上記の除外期間内に、往路または復路が含まれる場合は
企画乗船券の販売ができませんのでご注意ください

例)8月8日出発 帰着が8月12日の場合←対象外となります
★販売除外便    博多発218便 00:05

【内容】往復乗船券(往路・復路1割引) + 一支國国民証発行手数料1,100円(税込)
発行引換券付きの企画乗船券となります。

※申込者ご本人とその家族が対象となります。ただし、ご家族が一世帯にお住まいであることが条件となります。
※車両航送、ドライバー様は対象外となります。(同乗者のみ対象)
また、企画乗船券となりますので同一航路・同一船種の往復を対象に販売いたします。

往路:博多線フェリー 復路:博多線フェリー 
往路:ジェットフォイル 復路:ジェットフォイル
往路:唐津線フェリー 復路:唐津線フェリー
※「一支國国民証引換券付き乗船券」は、日帰り利用から出発日を含む最大7日間以内となります。


 【注意事項】
・予約は通常の乗船券予約と同様、乗船日の1か月前となります。
・フェリー2等自由席も含め予約は可とし、始発港で往復分発売。
・特殊手荷物積み込みについては、旅客分と別々に発券をお願いします。
本企画乗船券は日帰りも適用とし、復路は出発日を含む最大7日間以内(ジェットフォイル往復割引期間と同様)とします。
・支払方法につきまして、旅行会社を通す予約・クーポンは対象外です。
・現金・クレジットカードを利用するキャッシュレス決済やWEB決済も可能です。
※欠航時を除き、予約と異なる船種への変更や航路の変更はできません。
※複数名でご予約の場合、一部お客様のみの「便変更」はできません。
※一支國国民証引換券の引換えを行っていないお客様は、復路受付窓口にて往路割引分の
差額運賃のお支払いが必要となります。
※一支國国民証引換券の紛失ならびに有効期限内に引換えされなかった場合の返金はありません。

 

【販売窓口】博多港・唐津東港

 

【予約・お問合せ】
九州郵船 本社 092-281-0831
平日   09:00~17:30
土曜日  09:00~12:00 ※日・祝日休み
博多港  092-281-6636(09:00~17:00)
唐津東港 0955-75-7750(08:50~17:30)

 
購入の流れと注意事項 (必ずお読みください)
【出発時 博多港または唐津東港】
■九州郵船 乗船券発売窓口で乗船券を購入
ホッチキス留めされた発行確認書と引換券、ご利用対象施設&特典内容、復路乗船券を渡されます。

【壱岐到着後】
■到着した港(郷ノ浦港、芦辺港、印通寺港)にあるいずれかの観光案内所で「一支國国民証」の発行手続きを行う
①観光案内所窓口で発行確認書と引換券、復路乗船券、ご利用対象施設&特典内容、身分証明書(免許証、保険証等)を提示する

②国民証の申込用紙に必要事項を記入する

③案内所窓口職員が、確認のうえ一支國国民証カードを発行
*一支國国民証カードを発行する際に、引換券の半券に押印したものと一支國国民証発行確認書をお渡しします。押印済みの半券と一支國国民証発行確認書は九州郵船・復路の窓口で提示が必要となりますので、紛失しないよ う必ず大切に保管してください。

*観光案内所窓口は土日祝・夏休み期間中は混雑する場合がございます。
また国民証の作成にお時間を少々いただき、お待たせする場合がございますのであらかじめご了承ください。


【お帰りの際 九州郵船 復路の乗船受付窓口(郷ノ浦港、芦辺港、印通寺港)】
■一支國国民証カードの提示、押印済の引換券の半券と一支國国民証発行確認書の提出
①上記を提示、提出していただき、復路の乗船手続きを行います。往復利用人数全員の一支國国民証への登録 が必要となります。登録を行っていないお客様および押印済の半券がない場合は、通常運賃となり復路窓口にて差額の支払いが必要となりますのでご注意ください。
 

2024年度 九州郵船 企画乗船券「一支國国民証引換券」販売中-1
当サイトでは、利便性の向上と利用状況の解析、広告配信のためにCookieを使用しています。 サイトを閲覧いただく際には、Cookieの使用に同意いただく必要があります。 詳細はクッキーポリシーをご確認ください。