地元ライター発信!壱岐旅ブログ

勝本朝市、3000円でどれだけ買えるかチャレンジ!!

  • 勝本朝市、3000円でどれだけ買えるかチャレンジ!!-0

 勝本朝市は江戸時代から始まり、海産物と農産物を物々交換したことが起源だとされています。現在も地元のおばちゃんたちが品物を販売し、地元のおばちゃんたちや観光客が買い物しています。わいわいと会話をしながら買い物をする雰囲気がどこか懐かしいような、あったかい気分になります。

 安くてうまいものがいっぱいの勝本朝市で3000円でどれだけ買えるかチャレンジしてみました!!

少し早起きして勝本へ

 島の北部に位置する勝本浦では、毎朝8時すぎから11時半ごろまでアーケード内や路面で海産加工品や野菜などが売られているのが、「勝本朝市」です。
地元のお母さん方が自慢の商品を店頭に並べており、お土産を買いに来た観光客や地元の買い物客が利用しています。

「手作りの島の特産がいいっぺえあいけん、うまかけんこうち」となかなか解読が難しい壱州弁(いしゅうべん)の看板がお出迎えしてくれます。

 

まずは干物

 壱岐の旅館や民宿に泊まると、朝ごはんに必ずと言ってよいほど出てくるのがアジの干物です。都会の方が想像する干物の2倍ほどの大きさに、まず驚かれることでしょう。身はふっくらとしていて、程よく脂が乗っています。口に入れるとアジの味が広がり、ご飯が進みます。
 大きなアジの干物が2枚入ったものを3袋で1,000円、安い~。

 朝市では勝本のおばちゃんが自家製のたれに付けて干した、ここでしか買えない干物が並んでいます。アジはもちろん、カマスや鯛まで、いろんな魚が揃います。あまい風味でゴマがかかったみりん干しや潮の香りが感じられる塩干しがあるので、お好みでお選びください。

農家さんの朝採れ野菜

 勝本浦は漁師町なのでお野菜はないのでは?と思われるかもしれませんが、ノノンノン♪
少し入れば田んぼや畑が広がっていて、農家さんもたくさんいらっしゃいます。

 路上に敷物を敷いて、日傘をさして、座っているおばちゃんたちが売る野菜、それだけですでに美味しそうな感じがします。おばちゃんたちが愛情をこめて作った野菜をおすそ分けしてもらっているような気持ちになります。これぞまさに顔が分かる生産者!

取材したのは10月初旬、白菜やさつまいも、玉ねぎ、柿、キウイなど旬のお野菜や果物が並びます。なんと、ほとんどが1袋100円!!

 

3000円でどれだけ買えたか、戦利品紹介

両手にビニール袋を下げて、たくさん買えた満足感でいっぱい!果たして気になるお値段は!?2,800円~!!バンザーイ!!

・アジの干物(3袋)1,000円
2枚ずつ入って合計6枚。冷凍保存もできます。

・鯛の干物  500円
フライパンが小さく感じるほど大きな鯛。家族5人でつついて平らげました。晩御飯のメインのおかずでした。

・フシ 700円
真空パックに入っており、開けると鰹節の香りがします。燻製の香りがカツオにしみ込んで美味しい。鰹節を食べているようで、鰹節でないベンベン♪
大根おろしとあわせてご飯にのっけても、焼酎のあてに少しずつ食べても◎

・白ねぎ 100円
翌朝の味噌汁に放り込みました。

・シロナ 100円
お鍋に放り込みました。

・おくら 100円
オリーブオイルで炒めました。

・蒸した焼き芋 100円
こどものおやつになりました。

・キウイ 200円
柔らかくなるまで1週間ほど待って、朝のフルーツにしました。

下條くだもの店のジャム

さてさて、勝本に来たら忘れてはいけないのが下條くだもの店のジャムです。

 朝市の通りでも、オレンジ色のビニール屋根がひときわ下條くだもの店。
壱岐産のフルーツやお野菜が店頭に並び、壁面の棚にはいろとりどりのジャムが並びます。自家製ジャムは壱岐産の果物を使ったものから、島外のブランドフルーツを使ったものまで様々。りんご、パイン、キウイなどなどのフルーツジャムは朝食の食パンのお供にピッタリです。

地元のコンビニが壱岐牛の名店だった件。

朝市のアーケードを抜けると、文房具屋さん、婦人服店、お菓子屋などのお店が並ぶ商店街があります。

中でも地元のコンビニ的なお店「土肥増商店」に立ち寄りました。
店内には調味料や加工品、お弁当やパンなどがある商店です。

店の奥には肉売り場があり、壱岐牛を始め、壱岐味鶏(いきみどり)など壱岐ならではの商品が並んでいます。
壱岐牛を一頭買いしているからこその価格と、壱岐牛を知り尽くした地元の肉屋だからこその品質で、島の人からも絶大な信頼を得ているお肉屋さんなのです。

またサーロインやヒレなどのステーキ用、薄切りすき焼き用、カルビやロースなどの焼き肉用などの壱岐牛を販売しており、
店頭で宅配も対応しています。

勝本で壱岐のグルメを持ち帰り

勝本朝市では海産物や農産物などを地元のお母さんがらGET!
商店街ではお土産ジャムやお肉をGET!

さすが自給自足の島、何でも揃っちゃいます。
お土産屋さんのお土産も良いですが、島の人が普通に買っているものをお土産にするのも良いですね。

お店の人や買いに来ている地元の人との触れ合いも〇!!


 

同じカテゴリの記事

壱岐でしか買えない、絶対喜ばれる!お土産情報2024~スイーツ6選~-1
お土産・スイーツ

壱岐でしか買えない、絶対喜ばれる!お土産情報2024~スイーツ6選~

壱岐でしか買えない、絶対喜ばれる!お土産~雑貨6選~-1
お土産・雑貨

壱岐でしか買えない、絶対喜ばれる!お土産~雑貨6選~

100年前の壱岐にタイムスリップ。ネオノスタルジックな宿LAMP壱岐の魅力にせまる。-1
宿・お役立ち

100年前の壱岐にタイムスリップ。ネオノスタルジックな宿LAMP壱岐の魅力にせまる。

続々オープン!旅の人にも行ってほしい壱岐島カフェ5選-1
カフェ・グルメ

続々オープン!旅の人にも行ってほしい壱岐島カフェ5選

壱岐本島からフェリーで移動。“大島、長島、原島”で島時間を体験した話。-1
写真・映えスポット・お役立ち

壱岐本島からフェリーで移動。“大島、長島、原島”で島時間を体験した話。

憧れのリゾートからファミリー向けまで一棟貸しin壱岐島-1
宿泊・一棟貸し

憧れのリゾートからファミリー向けまで一棟貸しin壱岐島

壱岐の新しい憩いの場 未来に広がり続ける〜睦モクヨンビル〜の魅力を紹介-1
壱岐のくらし・カフェ・お役立ち

壱岐の新しい憩いの場 未来に広がり続ける〜睦モクヨンビル〜の魅力を紹介

野菜、魚、肉、お弁当類などジャンル別おすすめ店5選
~こんなに安くてうまくていいんですか?~-1

野菜、魚、肉、お弁当類などジャンル別おすすめ店5選 ~こんなに安くてうまくていいんですか?~

家族でイカ釣りに行ったとき

1年目から140杯のイカを釣ってきたパパとの移住生活

良い酔い、キャンプ時間。ゆるっと楽しむ壱岐島キャンプのススメ-1
キャンプ

良い酔い、キャンプ時間。ゆるっと楽しむ壱岐島キャンプのススメ

ランキング(1week)

#人気のタグ

カテゴリ

エリア

ライター紹介

ライター一覧
当サイトでは、利便性の向上と利用状況の解析、広告配信のためにCookieを使用しています。 サイトを閲覧いただく際には、Cookieの使用に同意いただく必要があります。 詳細はクッキーポリシーをご確認ください。