壱岐七社のひとつ

國片主神社


嵯峨天皇弘仁2年(811)10月日輪の神勅を承けて鎮座給う。國片主と名付けられたのは、遠き神代に於いて少彦名命が大國主命と共に国土を二分して経営され給うに依る。又古来國分天満宮、國分天神と称するは学問の神菅原道真公を祀るが故なり。文德天皇仁壽元年(851)正六位上、後九代の各天皇より九回に亘り各一階づつ増し奉る。(壱岐事典より)
本社は、菅原道真を御祭神としており「国分天満宮」とも称されています。

施設情報

住所 長崎県壱岐市芦辺町国分東触766番地
交通 芦辺港から車で15分
設備 駐車場

観光スポット

グルメスポット

特産品

宿泊情報

体験型観光情報

有償ガイド情報

イベント情報

お得情報

モデルコース

教育旅行受入

教育旅行体験情報

topへ戻る

一般社団法人壱岐市観光連盟 長崎県壱岐市郷ノ浦町本村触683-2
TEL.0920-47-3700 FAX.0920-47-5302