郷ノ浦ってどんなところ?~おすすめグルメ編~-1

郷ノ浦ってどんなところ?~おすすめグルメ編~

「壱岐の玄関口」として多くの観光客が訪れる郷ノ浦エリアには、人気の名店から地元民が通う穴場まで、魅力ある飲食店がたくさん!期間限定・門外不出のウニ丼や、島生まれ島育ち・壱岐牛のステーキやハンバーグなど、壱岐ならではの絶品グルメが味わえます。魚介類からお肉までそろっている島なんて珍しい!!グルメ王もびっくりの島のうまいもんをご堪能ください。

新鮮なウニやサザエを使った地元料理

店主の祖母と母が海女さんだったので、小さい頃から食べていた生ウニの美味しさを広めたいと始めた「お食事処みうらや」。看板メニューの生うに丼は、うに漁の時期に合わせて販売。その年の漁獲量によって左右されますが、旧暦3月1日からは紫ウニ丼、6月~10月は赤ウニ丼が食べられます。その他にも、うにとサザエの炊き込み(磯飯丼)や壱州牛ステーキなど、壱岐ならではのお料理をご堪能下さい。

島の新鮮な食材を使った漁協内のバイキング朝食&ランチ

郷ノ浦漁協セリ市場に隣接した建物を改装した漁師レストラン、「かもめの朝ごはん」。漁協内にあるので、競りの雰囲気や釣ったばかりの魚を目の前で見ながら、お食事を楽しむことが出来ます。(現在は営業時間を7時からにしているのでご覧いただけません。)
郷ノ浦港からも徒歩10分ほどの場所なので、朝一のジェットフォイルで帰る方や、夜中に釣りを楽しまれた方の朝ごはんにピッタリ。ホテルをあえて素泊まりプランにして、朝食を食べにくる方もいらっしゃるんだとか。
壱岐島の新鮮な魚介類のフライはもちろん揚げたて!地元の食材を豊富に使った、どことなく懐かしい味のお惣菜などが盛りだくさんのバイキングは、朝もランチタイムにもお召し上がりいただけます。

壱岐牛のステーキをアツアツの鉄板で

レトロな雰囲気の喫茶店のような佇まいの人気店、「洋食と珈琲の店トロル」
島内で一貫飼育された幻のブランド牛「壱岐牛」のハンバーグやステーキが楽しめます。高級食材である壱岐牛を手軽に味わってほしいとの思いから作られた、素材の味を生かしたジューシーなハンバーグ。堪能せずにはいられません。
食後は味を最大限抽出するサイフォン式コーヒーで、ゆっくりとした時間を過ごせます。
壱岐牛ハンバーグサンドはテイクアウトもできるので、移動中や帰りのフェリーなどで食べるのにぴったりです。(要予約)

先代から伝わるトロけるウニ丼をご賞味あれ

壱岐の名物、生ウニ丼の元祖とされる老舗店、「味よし」。新鮮な生ウニに秘伝のタレをかけていただく、ここでしか食べられない自慢の生ウニ丼。トロトロのウニがご飯と絡み完璧な一体感を作り出し、一度食べたら忘れられない味わいです。
島内にて一貫飼育される幻の壱岐牛を使った「壱岐牛の炙り焼き」も人気。完璧な焼き加減で、とろけるお肉からジュワーと肉汁があふれ出す、究極の逸品です。
ウニも壱岐牛もどちらも食べたいというアナタ、「生ウニ丼と壱岐牛炙り定食 3,500円」をご注文下さい!ウニと壱岐牛が付いてこのお値段!!壱岐の味覚を一度に堪能できます。

島の食材をふんだんに使った季節の味覚を

旬の食材にこだわった壱岐の家庭料理が揃う店、「大衆割烹 太郎」。5~9月の生ウニぼっかけ、11月~3月のひきとおし鍋や、ブリしゃぶなどの季節限定のメニューは要チェック。食材は厳選した地場産素材。活きのいい魚で作る大将の料理は、地元人気も熱い!郷土料理地鶏のひきとおしは、うまみたっぷりのスープがクセになるお味です。

”生け簀料理”が自慢の和食割烹のお店

新鮮な壱岐の海の幸・山の幸を最高の状態で味わえるお店、「お食事処まる辰」
天然の薄造りに胡麻醤油を絡め、鯛だしをきかせた鯛茶漬けが人気です。また、夏はケンサキイカ、秋から冬はアオリイカと噛めば噛むほど甘みがでるイカの活き造りもおすすめ。どちらもミシュランガイド掲載のイチオシの逸品です。
その他にも、壱岐牛ステーキ、壱岐牛ローストビーフ、壱州豆腐の揚げ出し、壱岐産とらふくの薄造りなど自慢のお料理が目白押し。壱岐焼酎が合う合う!全7蔵揃っているので、飲み比べてみては。
※ひきとおし鍋(11~2月頃)は要予約。

地元の常連客に愛され続けて60年以上の名店

天然地魚にこだわったお寿司屋さん、「三益寿司」。店内に生け簀を持ち、天候が悪くても新鮮なウニやアワビ、サザエなどをお楽しみいただけます。カウンター越しに見える大将の手さばきは圧巻!にぎり寿司をはじめ、海鮮丼、季節限定のウニ丼など、玄界灘の海の幸を存分に味わっていただけます。

島で生まれ育った壱岐牛を取り扱う焼肉店

郷ノ浦町「湯川温泉」の横にある、「壱岐牛・和牛 弦」。注文が入ってからお肉に包丁を入れるというこだわりっぷり!ランチタイムから壱岐牛の焼肉が食べられる数少ないお店です。
歴史を感じる外観に、モダンな店内は個室仕様になっており、気兼ねなくゆったりとお食事を楽しめます。

郷ノ浦で壱岐のグルメを満喫

今回紹介した飲食店以外にも、壱岐の美食を堪能できるお店がたくさんあります。ぜひ立ち寄って、お気に入りの店を見つけてみてください。

このページを見ている人は、こんなページも見ています