聖母宮 しょうもぐう

壱岐七社のひとつ

路番号:里の路(29)
鎮座置:壱岐市勝本町勝本浦554-2
御祭神:息長足姫尊 外9柱
例祭日:
旧 1月 7日 祈漁大神楽 大神楽
新10月10日 例祭 神幸
新10月13日 宵祭 大神楽
新10月14日 例祭 神幸・大神楽
旧10月30日 神迎祭 大神楽
(旧暦に10月30日がない年は旧11月1日)

勝本町一帯を守護し、神功皇后を祀る創建1300年以上の歴史深い神社。
「勝本」の地名は、もとは神功皇后が名付けた「風本(かざもと)」に由来しているといわれています。また神功皇后伝説の馬蹄石、文永の役元軍上陸の碑がある。文禄の役時に、加藤清正は表門と社寺廻りの石垣を寄進。肥前鍋島直茂は裏門を寄進、家紋が彫刻されています。境内には、パラオから寄進された巨大なシャコガイの手水鉢があります。


エリア
勝本港周辺
カテゴリー
歴史・文化 神社
旅のテーマ
女子旅おすすめ

基本情報

住所 〒811-5501 長崎県壱岐市勝本町勝本浦554-2
電話番号 0920-42-0914
アクセス 郷ノ浦港から車で30分
駐車場 あり
備考 近くに公衆トイレあり
関連リンク Tripadvisor

MAP

このスポットから近い「壱岐牛が食べられるお店」

このスポットから近い「ウニ・海鮮が食べられるお店」

このスポットから近い「神社」

このページを見ている人は、こんなページも見ています