釣り人にオススメの遊漁船&宿泊施設体験レポート-1

釣り人にオススメの遊漁船&宿泊施設体験レポート

釣り人の楽園をもっと楽しむための情報をご紹介!
1年を通して釣りを楽しめる壱岐は釣り人の聖地。日本有数の好漁場の虜になったアングラーは数知れず、一年に何度も足を運ぶリピータ-が後を絶たないのだとか。そんな釣り人たちにオススメの施設の中でも、特に厳選した遊漁船と宿泊施設の体験レポートをお届けします。

壱岐は釣り人の聖地

1年中釣りを楽しめる離島で釣り旅行を楽しもう
壱岐へは博多港からジェットフォイルで最短65分、フェリーで約2時間20分とアクセス抜群。玄界灘の好漁場に恵まれ、様々な魚を狙うことができます。特に人気なのがアジングやエギングで、ヒラス(ヒラマサ)やブリ狙いのルアーゲームや沖磯でのイシダイ釣りなど、四季を通して多様な釣りを楽しめるのも魅力的です。

遊漁船に乗って玄界灘へ繰り出そう!

玄界灘を知り尽くした船長と大物を狙う
お世話になったのは遊漁船の勘八さん。船釣りと沖磯までの瀬渡しを行っており、狙える魚種はヒラスやブリ、アラ(クエ)やイシダイなど一度は釣ってみたい魚が勢ぞろい。釣果の高さには定評があり、福岡をはじめとして東京、大阪など全国の釣りファンから根強い人気を誇ります。他にも壱岐からは遊漁船が多数出港しているので、ターゲットなどによってお好みの船宿をお選びください。

手ぶらで行ける!初心者にもオススメの船釣り体験プランも

今回利用したのは壱岐市観光連盟が提供する遊漁船『勘八』の船釣り体験プラン。道具のレンタルや釣り方のレクチャーが充実しており、上級者はもちろん初心者でも楽しめるのが魅力的。体験プランでは高級魚として知られるキジハタやアカハタが主なターゲットですが、時期や希望によって変更することもできます。少し前には17kgの大型ヒラスが釣れたとあって期待が高まります。専用車で宿泊地から港まで送迎してもらい、9時半にいざ出港!

タイラバとルアーキャスティングで高級魚を狙え!

今回は玄界灘の美味しい魚を釣りたい!との要望をしたところ、贅沢にも2種類の釣りを楽しませてもらうことができました。1人はタイラバという仕掛けで海底付近にいる高級魚キジハタやアカハタを狙い、もう1人は大きなルアーを投げてヒラスを狙います。

気になる釣果のほどは、、

出港してから15分ほどでポイントに到着。「タイラバは底をとって5〜6回巻いたらまた落としてね」と船長が丁寧に釣り方を教えてくれます。次にルアーの投げ方をレクチャーしてもらっていると「釣れた!」の声が。狙い通り高級魚のキジハタを釣りあげることができました!非常に強い北風で狙い通りのポイントには入れなかったとはいえ、狙い通りの魚を釣り上げることができる壱岐のポテンシャルの高さを見せつけられました。

貸切りクルージングで島の絶景も楽しめる!

船釣りプランの魅力は釣りだけではありません!出港時や帰港時には船の上から絶景をめぐるクルージングを楽しむことができます。一般的な乗り合いの遊覧船とは違い、他のお客さんに気兼ねすることのない貸切りなのも嬉しいポイント。非常に密度の濃い大満足の釣行となりました!

釣った魚を美味しく食べるなら海老館へ!

源泉掛け流し温泉と美食を楽しめるお宿はこちら
次にご紹介するのが老舗旅館の海老館さん。新鮮な魚を使った美食と源泉掛け流しの温泉を楽しむことができます。朝マズメ後の日帰り入浴+朝食プランや、日中の部屋の貸し出しなど、釣り人に嬉しいサービスも。釣った魚を調理してもらうこともでき、釣り人にとって非常に魅力的なお宿です。

すぐ近くにはアジング・エギングの好ポイントが

海老館の目の前は漁港。さらにすぐ近くにはアジングやエギングの実績が高いポイントがあるなど、釣り人にとって理想的な環境が整います。勘八さんへの取材を終えた後にアジを釣り、チェックイン時に2匹の調理を依頼。1時間で調理していただけるとのことで、温泉に入って待つことにします。

釣った魚で豪華なディナーを!

オススメの1泊2食付きのスタンダードプランは、壱岐の海の幸を堪能できる絶品が並ぶコース。この日はとれたて新鮮な刺身の盛り合わせ、地鶏の鍋に焼き物、アラカブ(カサゴ)の姿揚げなど、ここでしか味わえない逸品の数々を味わうことができます。そして調理をお任せしたアジとキジハタは刺身、煮付け、唐揚げの3品になって食卓に華を添えます。もちもちした弾力と噛めば噛むほど甘みを感じる刺身は絶品で、釣ったばかりの魚でしか味わえない美味しさ。釣り人の醍醐味を感じさせてくれる料理を堪能することができました。

釣った魚を調理して食べるなら古民家民宿 郷(ふるさと)へ!

仲間と自炊やBBQをするのに最適な古民家
最後にご紹介するのは古民家民宿 郷さん。明治15年に建てた歴史ある古民家を改築した屋内は風情たっぷり。冷蔵庫、ガスコンロなどの自炊設備が整っており、見晴らしの良い庭でBBQを楽しむこともできます。目の前の畑で採れた、オリーブを使ったオリーブオイルや新漬け作り体験も人気。10名まで宿泊可能な一軒家を貸し切ることができるので、グループでの釣り旅行におすすめのお宿です。

まるで田舎の親戚の家に来たようなほっこり気分に

郷を切り盛りするのは気さくで親切な田郷さんご夫妻。居間の壁一面にはご夫妻への感謝のメッセージを書いた寄せ書きが所狭しと並び、その人柄の良さがうかがえます。ご夫妻のことをお父さん・お母さんと呼ぶ常連さんも多く、まるで家族のような親密な付き合いができるのも郷ならではの魅力です。

壱岐を知り尽くしたご主人から釣り情報を入手!

地元の漁師さんや釣り人に顔が広いご主人から、その時期に釣れているポイントを教えていただけるのも魅力の一つ。今回伺った際には「諸津漁港でアジとカマスがたくさん釣れる!」との情報を教えていただき、実際に足を運ぶとお昼にもかかわらず立派な尺アジが入れ食い状態。予定さえ合えば釣り名人や釣り船を紹介していただけることもあるのだとか。自炊ができる釣り人にぴったりなお宿で、素敵なご夫妻と楽しいひと時を過ごすことができました。

壱岐での釣行を終えて

ショアからでも大物を狙えるポテンシャルの高さなど、釣り人の聖地と言われる理由を実感した3泊4日でした!親切で気さくな方が多く、釣りを通してたくさんの人たちと繋がることができるのも釣りが身近にある壱岐ならでは。次の釣行は1度行くとリピーターになること間違いなしの釣り人の楽園に決まりです!

このページを見ている人は、こんなページも見ています